FC2ブログ
    1. » 会社の数字がカラダでわかる!

    2.            

    会社の数字がカラダでわかる!


    岡本吏郎 OKAMOTO Shiro  経営コンサルタント・税理士
    1961年 新潟県生まれ

    明治大学商学部卒業。
    10年間の金融機関勤務を経て独立。
    株式会社ビジネスサポートあうん代表取締役社長。
    スポンサーサイト



    「身」を使う言葉の数々

    「身に沁みる」「身を立てる」「身に付く」「身をもって示す」「身をもって知る」「身を入れる」「身になってみる」「身につまされる」「身になる」

    さらに強烈な言葉には「骨身に沁みる」なんていうのもある。
    これらの言葉を見ていると力強さを感じるのは私だけだろうか。

    「身に付く」という言葉と「頭でわかる」という言葉を並べてみたら、「頭でわかる」という言葉は、何て軽いのだろうか。
    P 55

    観念と行動

    港湾労働者として働きながら哲学をしたエリック・ホッファーも言っている。
    「観念と行動が直接的に結びつくのは希である」

    いくらカラダを動かしましょうと言ってみても、それが観念だけで終わってしまえば意味がない(というか皮肉だ……)
    P 83

    地道に基本を大事にする勇気

    複雑になってくると直感的な判断が難しくなる。何でもそうだが、「わかる範囲内」でやることは決して恥ずかしいことではない。それは、大変勇気のいることだ。

    今の世の中では、踏みとどまることの方が勇気がいる。単純な会計を維持することの方が努力がいる。地道に基本を大事にする方が決断がいる。
    P 188
    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数