FC2ブログ
    1. » 年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方

    2.            

    年収が10倍アップする超金持ち脳の作り方


    苫米地英人 TOMABECHI Hideto   脳機能学者・計算言語学者・認知心理学者
    1959年 東京生まれ
    1976年 駒場東邦中学校卒業
    1979年 駒場東邦高等学校卒業。上智大学入学と同時にサイマル・インターナショナルに入社。
    1981年 マサチューセッツ大学コミュニケーション学部(ディベート専攻)留学。
    1983年 上智大学外国語学部英語学科卒業(言語学)、三菱地所入社
    1985年 イエール大学大学院計算機科学科博士課程(人工知能)入学
    1987年 カーネギーメロン大学大学院哲学科計算言語学研究科博士課程転入
    1987年 カーネギーメロン大学計算機科学科研究員(-1992)
    1990年 ATR自動翻訳電話研究所滞在研究員
    1992年 徳島大学助教授(工学部知能情報工学科) 担当科目: 情報システム工学、データベース
    1993年 カーネギーメロン大学大学院博士課程修了(Ph.D.)
    1993年 徳島大学助教授(工学部知能情報工学科) 知能情報工学輪講、並列分散処理システム等
    スポンサーサイト



    マネーサプライとは、国や法人、個人の借金の合計金額

    マネーサプライとは、実際に世の中に出まわっているお金の流通量で、通過供給量ともいいます。具体的には、現金通貨(紙幣や硬貨)、預金通貨(普通預金や当座預金)、郵便局や農協への預貯金などがマネーサプライに含まれます。

    P 45

    お金持ちになる方法

    それは、現在、お金持ちだといわれている人と同じことをすればいいということです。さらに、もし可能ならば、世界のお金持ちたちが目をつけていることを一歩先んじてするのが理想です。

    P 58

    ベネフィシャルオーナーファンド(受益者ファンド)

    お金持ちになるためにあなたがトレースすべきは、ベネフィシャルオーナーファンドの人たちのメンタリティなのです。

    外資系投資銀行のさらに上にいるファンドが、ベネフィシャルオーナーファンドです。

    抜粋 P 79

    代替エネルギー

    では今、ベネフィシャルオーナーファンドの人たちは何を狙っているのでしょう?答えは「代替エネルギー」です。

    彼らが代替エネルギーに投資する第一の理由は、イスラム諸国の力を抑えるため。

    代替エネルギーとして今もっとも注目を浴びているのが、とうもろこしをはじめとした穀物類です。

    抜粋 P 80,81

    利回りに関して

    6~7%の利回りが厳しいと思うようでは、21世紀の現代社会でビジネスをすること自体が無理なのです。

    ちなみに、世界でもっともお金持ちが多いといわれているユダヤ人の世界では、年利 18% が常識です。

    P 106

    ユダヤ人の投資の論理

    投資先を選ぶときには、ユダヤ人の論理が役に立ちます。彼らは

    ① 教育
    ② ダイヤモンド
    ③ その時代に貴重だとされる貴金属(たとえば、金など)

    という順番で投資をしていきます。

    P 162

    資産家と投資とお金

    重要なことは、今持っているお金で資産性の高いモノをどれだけ買えるか(投資できるか)にかかっています。それができて、はじめて「資産家」になれます。

    資産家は「リッチマン」です。資産家という概念には、「お金をどれだけたくさん持っているか」ということは含まれません。

    投資家は手に入れたお金を、教育、土地、ダイヤモンド、金などに投資します。

    P 176
    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数