FC2ブログ
    1. » 読書論
    2. » 無目的に熱中すること

    3.            

    無目的に熱中すること

    福沢諭吉は明治の始めに学問の実用ということを強く説いた警世者であった。しかもその福沢が、学問はいわば無目的に、そのこと自体に熱中しなければ大成するものでないと訓えたのは、注意して聴くべきところである。

    P 13
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1036-b9e7069b

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数