FC2ブログ
    1. » 読書論
    2. » 恐れず、侮らず、外国語を学ぶ

    3.            

    恐れず、侮らず、外国語を学ぶ

    要するに私の結論は、外国語は決して恐れてはならぬ。しかし侮ってはならぬ。深く入るには余程の勉強を要するという、平凡なことに外ならぬ。誰でも弁えていることだが、また時々思い出すべきことであると信ずる。

    P 40
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1044-6fb5b8c6

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数