FC2ブログ
    1. » 読書論
    2. » 読書の分留まりを多くするために書き記す

    3.            

    読書の分留まりを多くするために書き記す

    要するに私の言いたいのは、本を読んだら読み放しにしないで、少くとも大切な本は、その読んだことについて何か書いて置くことが、読書の感興とそうしてまた併せてその利益を一層大きくするゆえんだというにある。

    P 60
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1047-0630c094

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数