FC2ブログ
    1. » 「人間らしさ」の構造
    2. » 善いものを、さらにより善く

    3.            

    善いものを、さらにより善く

    教育はおさえるのではない。本来の性質をさらに高次のものに引き上げるものという考え方であるが、これはすぐれて現代的な意味にがあると思う。

    孔子は性善説をとりながらも、あるがままに放置された人間性では十分としない。性善なるものも、さらに手を入れる必要があること、さらによくする可能性を示すのである。

    抜粋 P 193
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1061-f26f4773

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数