FC2ブログ
    1. » お金の学校
    2. » 物事の前提と本質を考察する

    3.            

    物事の前提と本質を考察する

    つまり、給料が増えないのは仕方無い、だから投資で少しでも稼ぎましょうというのは本質的な問題の解決にはならないということです。

    物事は本質を問わないと前に進みません。この場合、「長時間労働なのに給与が上がらない」ということを当たり前の前提として考えるのではなく、どうしたら「長時間労働なのに給与が上がらない」状況を変えられるかをもっと真剣に考えるべきなのです。

    P 59
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1081-d9c4f7d0

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数