FC2ブログ
    1. » ハイ・コンセプト
    2. » ポール・ブローカとカール・ヴェルニッケ

    3.            

    ポール・ブローカとカール・ヴェルニッケ

    1860年代にフランスの神経学者ポール・ブローカが、言語を話す能力をつかさどる領域が左脳にあることを発見した。その10年後、ドイツ人神経学者のカール・ヴェルニッケが言語を理解する能力について同様の発見をした。

    P 42
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1118-ac3309a9

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数