FC2ブログ
    1. » ハイ・コンセプト
    2. » 認知科学者:ドン・ノーマン

    3.            

    認知科学者:ドン・ノーマン

    ―― 物語には、形式的な意思決定の方法では忘れられがちな要素を的確に拾い上げる巧みな力がある。論理は、ものごとを一般論としてとらえ、意思決定の際に特定の文脈や主観的な感情を排除する。一方、物語は文脈をとらえ、感情をくみ取る。情報、知識、文脈、そして感情を小さなまとまりに要約してくれるという点で、物語は重要な認知事象なのである――。


    P 172
    <備考・参照>



    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1124-f7640580

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数