FC2ブログ
    1. » さあ、才能に目覚めよう
    2. » カール・ユング:批判について

    3.            

    カール・ユング:批判について

    1930年代、著名な思想家および心理学者のカール・ユングもまたこんなことを言っている。批判は「何かを破壊したり、打破したり、屈服させたりするときには有益な力を持つが、何かを築こうとするときには害にしかならない」と。

    P 186
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1143-8f171069

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数