FC2ブログ
    1. » 人生のヒント・仕事の知恵
    2. » 自分自身の考えが、「虐待する」

    3.            

    自分自身の考えが、「虐待する」

    あなたをののしったり、打ったりする人があなたを虐待するのではない。そういうときに『屈辱を受けた』と感じる自分自身の考えが、あなたを虐待するのである。

    他人があなたを怒らせたとしても、それはただ、自分の考えがあなたを刺激したにすぎない。それより事が起こったらまず、心がその考えで奪い取られないようにするとよい。後になってゆっくり考える余裕ができると、必ず自分をコントロールできるはずである。

    P 143
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1157-d8ed1ed8

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数