FC2ブログ
    1. » 高校生の勉強法
    2. » 作業興奮:心理学者クレペリン

    3.            

    作業興奮:心理学者クレペリン

    何事でも、始めてからしばらく経つと少しずつ調子に乗って集中できるようになる。これが作業興奮です。側坐核が目を覚ますのには時間がかかります。だから、とにかく勉強を始める。そして、始めたらしばらくは中断しないことが肝心なのです。

    P 109
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1333-7a0cb125

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数