FC2ブログ
    1. » 発想法
    2. » 個人蔵書は、自分の問題意識に従って並べる

    3.            

    個人蔵書は、自分の問題意識に従って並べる

    しかし個人蔵書は自分だけのためであるから、自分の問題意識にしたがって集めておいてよい。和書でも洋書でも、切抜きでも雑誌でも、同じ場所に置ける。そんなのを眺めながら、関係文献を増やしていけば、自然に考えが熟して、無理ない結論が浮いてくるであろう。無理なく到達した結論は読む方にだってわかりやすい。

    P 184
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1535-52570ecb

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数