FC2ブログ
    1. » 銀行王 安田善次郎
    2. » 安田善次郎の深い情と悔との拮抗

    3.            

    安田善次郎の深い情と悔との拮抗

    (一度言明したことは、いかなる障害があろうとも断じてこれを実行せねばならぬ)
    善次郎は仁義を重んじて利を捨てた。だが、同時に、老婆に安請け合いをした自分を悔やんでいた。経営というものは、老婆の訴えを聞き入れた善次郎の行動を手放しで美談とするほど甘い世界ではない。

    P 141
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1704-2162fc98

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数