FC2ブログ
    1. » 森村市左衛門の無欲の生涯
    2. » 日米修好通商条約と父・五代目市左衛門

    3.            

    日米修好通商条約と父・五代目市左衛門

    日米修好通商条約批准のための使節団というのは、佐賀、仙台、長州、土佐、熊本の諸藩士などを含む八十数名の一行で、その正使は幕府の外国奉行の一人新見正興(しんみ まさおき)であった。その新見の親類が森村商店のお得意だった関係で、使節団が派遣されると決まったとき、市太郎の父たる五代目市左衛門に、アメリカ大統領および政府の役人三十人ばかりへのおみやげと、使節団一行の着用する服装の調達などが特命された。

    P 33
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1733-941c2b3c

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数