FC2ブログ
    1. » 森村市左衛門の無欲の生涯
    2. » 日本銀行の監事に就任

    3.            

    日本銀行の監事に就任

    日本銀行は、松方正義が大蔵卿(大臣)だった明治15(1882)年10月、資本金1000万円(官民折半)の株式会社として、大蔵少輔(しょうゆう、次官の補佐役)の吉原重俊を総裁にいただいて開業した。そのとき民間から山野村利助(三井銀行)と安田善次郎(安田財閥)が理事に選ばれ、森村市太郎が監事の一人に選ばれたのである。

    P 99
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1737-3fa23cca

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数