FC2ブログ
    1. » ドラッカーの実践経営哲学
    2. » アメリカの経済学者シュムペーター「創造的破壊」

    3.            

    アメリカの経済学者シュムペーター「創造的破壊」

    経済を発展させる理論をはじめて展開したのは、イギリスのケインズと並ぶ二大経済学者の一人、オーストリア生まれのアメリカの経済学者シュムペーターである。
    ケインズとシュムペーターの間で「経済を発展させるのは政府か企業か」という論争があった。
    シュムペーターは、「経済が発展するのは、起業家が時代遅れになった古いサービスを破壊して、新しい生産性の高い製品やサービスへ入れかるからだ」と説明した。これがいわゆる「創造的破壊」である。

    P 93
    <備考・参照>





    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1801-5bc8f765

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数