FC2ブログ
    1. » ドラッカーの実践経営哲学
    2. » やめる時期:コストではなく付加価値に注目する

    3.            

    やめる時期:コストではなく付加価値に注目する

    ドラッカーは、「まだ数年は寿命がある」と言っている時が、撤退を決断すべき時期だという。
    「まだ数年は寿命がある」という表現には、「まだ数年は生きていて欲しい」という願望が入っており、実態はすでに死にかけている状態なのである。
    P 222
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1808-d1cbd678

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数