FC2ブログ
    1. » 行とは何か
    2. » 回峰行の起源

    3.            

    回峰行の起源

    15歳の時、相応は比叡山に登り鎮操という僧侶の門に入り、17歳で出家をした。特記すべきは、師について勉学中の6~7年の間というもの、彼は毎日、山から花を手折っては根本中堂の薬師如来に供えることを欠かさなかったことだ。じつは、この行為が回峰行の始原とされるのである。

    P 25
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1964-29ee4d0d

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数