FC2ブログ
    1. » 行とは何か
    2. » 相応和尚が刻んだ3つの不動明王の像

    3.            

    相応和尚が刻んだ3つの不動明王の像

    この相応が滝で抱きついた流木は3つに切られ、それぞれが和尚自身によって不動明王の姿に刻まれた。そしれ、一体は無動寺の明王堂に、一体は葛川の地に建てられた明王院に、もう一体は琵琶湖の大河員にある伊崎寺に安置された。3つの寺を結ぶ距離はみな7里半(30キロ)であるという。もっとも、伊崎寺は湖上を行かねばならない。

    P 40
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1966-28e0a438

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数