FC2ブログ
    1. » 行とは何か
    2. » 『行門還源記』を著した重華による回峰行の権威づけ

    3.            

    『行門還源記』を著した重華による回峰行の権威づけ

    回峰行はただ比叡山を歩くのみではない。諸堂社をはじめ、湧水や岩をも拝む。それは何故か。重華はこの行為を「蘇悉地羯羅経(そしつじからきょう)」の「(釈迦の)8つの聖地を巡って礼拝行道する」とある文によって権威づけしようとした。すなわち、日本はインドように釈迦の聖跡がない故に、それに代わって堂塔や神社、神々が降臨した聖地を巡って、礼拝行道するのである、というのである。

    P 105
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1969-8436d632

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数