FC2ブログ
    1. » 行とは何か
    2. » 火定(かじょう)という捨身

    3.            

    火定(かじょう)という捨身

    文字通り、火中に身を焼いて入定するのである。ベトナム戦争の時、ガソリンをかぶって焼け死んだベトナムの僧侶がいた。当時の新聞は、アメリカと南ベトナム政権への抗議の「焼身自殺」と書いた。しかし、あれは“自殺”などではなく、平和を希求した果ての「焼身供養」しなわり火定であろう。

    P 218
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1984-a7e70b23

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数