FC2ブログ
    1. » 行とは何か
    2. » 喜見菩薩

    3.            

    喜見菩薩

    喜見菩薩とは誰か。それは法華経薬王菩薩本事品に登場する仏だ。「天の宝衣をもって自ら身に纏い、諸の香油を灌ぎ、神通力の願を以て、自ら身を燃(とも)し、八十億恒河沙の世界を照らせり」。その身は1200年の間、炎をあげて燃え続けたと法華経は伝える。応照法師はこの喜見菩薩に倣ったのである。

    P 218
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/1986-cca3bcee

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数