FC2ブログ
    1. » 財運はこうしてつかめ
    2. » 利殖の至言

    3.            

    利殖の至言

    「お金というものは雪だるまのようなものである。初めのうちはほんの小さな玉であっても、しっかりした芯ができれば、あとは面白いようにどんどん大きくなるものである。これは誰がやっても同じことである」

    「お金のあるところには、またいろいろと知恵が湧いてくる。そして、ますます面白い投資先が考えられるようになる。こうなると、すべては独りで動き出し、やたらに金が増えて増えて、我ながら驚かされた」

    抜粋 P 62
    関連記事

    Trackback

    Trackback URL

    http://bookback.blog100.fc2.com/tb.php/979-64c3cca7

    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Page Top

    Amazon Prime



    title
    tag

    推薦図書 表紙 link デジタルコレクション 便利ツール YouTube 

    Ad



    プロフィール

    bookback

    Author:bookback
    1981年東京生まれ。静岡育ち。

    訪問者数